カマキリフランス

Top

第10話 女王アリのボリューム

d0248819_2431120.jpg

どうもティスです。このカマキリはティスですメスです。カマキリは英語でマンティスなのでティスです。マンは去年育てました。マンとティスは親子です(多分)。来年付ける名前がありません。

暑いけど涼しいかもと思う瞬間がある今日この頃。その一瞬の涼が有るか無いかで気分が浮いたり沈んだりする。オスはいないか、チョウセンカマキリのオスはいないか。草地を歩くこと50分、チョウセンカマキリのオスどころかカマキリすら発見できなかったのは先日。もちろん清涼飲料水もアイスバーも発見できなかった。草地にそんなものはない。落ちてても口にしてはいけない。水筒くらい持っていこう。

d0248819_2431122.jpg

カマキリのオスはまあまた今度でいいとして餌となるバッタを探す。チキチキいいながら遠くに飛んでってしまうあの野郎は追いかけもせず放っておいて、いよいよ大人になったオンブバッタを探す。大人にならん内は小さいもんで見つけてもスルーだった。大人になったオンブバッタ(メス)はサイズも気性もカマキリ好みであると勝手に踏んでる。次こそオスを見つけよう。本気で探せばなんとかなるはずだ。去年もなんとなく偶然見つけたような気がするけれど、今年の方が運勢がいいはずだ(多分)。

d0248819_2431041.jpg

関係ないけど先月の終わり京都へ行った。「今森光彦写真展 昆虫4億年の旅」のチケットがあったので行った。ちょっと気軽に観まーす、なんて気持ちで行ってはいけないボリューム。写真のボリューム。女王アリのボリューム。世界には色々な昆虫がいます本当に。カマキリも色々。素敵な昆虫の名前を幾つも覚えて帰ったつもりなのに、現在全く思い出せない始末。老化のせいじゃないとは言い切れないんだけどあんなに長い名前を付けなくてもいいじゃないか畜生。でもまあ長いからなんとなくカッコイイのかもしれないな畜生。来年のカマキリには長い名前を付ける(多分)。



saho
人気ブログランキングへ
[PR]
by kamafra | 2010-09-02 14:22 | 日常