カマキリフランス

Top

第18話 極少数

カマキリ・フランス写真展用のカマキリ写真を探すことになり、フォトデータを遡ること2009年8月。マンちゃんが初めてウチに来た時ですな。それ以来撮ってる撮ってる。被写体としては最高級のカマキリ。色々な表情を見せてくれるものの、餌食ってるとことか脱皮のとこなんかは同じような写真が何枚もある。いい加減マクロレンズが欲しい。カマキリもそれで撮られたいと思ってるでしょうな。

d0248819_251524.jpg

ところでカマキリの写真というのは需要があるのかないのか。このブログにも沢山のカマキリ写真が登場しているが、食い入るように眺めている人は極少数(いないとは断言しない)であろうと思わざるを得ない。ましてやカマキリかわいいなどと思う人は皆無か。怖い、気持ち悪い、そういった印象がどうしても拭えないカマキリではあるが、魅力は伝えきれないほど沢山ある。何か(写真展やこのブログ)をきっかけに好印象を持って頂けると幸いである。これからも精一杯の努力をしていこうと思う。

現在一緒に生活中の三代目プレちゃんであるが、順調に成長している。というか例年通り太っている。バッタを一匹食べるとはち切れんばかりにお腹が膨れるので心配であるが、動きは軽快だし問題ないと思っている。徐々に個性を発揮しているので、どういう成長をしていくのか楽しみである。



saho
人気ブログランキングへ
[PR]
by kamafra | 2011-07-13 23:46 | 日常