カマキリフランス

Top

<   2012年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

第50話 50話になりました

めでたいことにカマキリフランスも50話になりました。

d0248819_2317367.jpg
d0248819_2317762.jpg
d0248819_2317960.jpg

寒くなってきました。窓から見る河川敷の風景もだんだんと殺風景なものになっていく。
紅葉もおわってススキが揺れはじめると、虫たちの気配はほとんどなくなってしまう。なんだか寂しいもんだ。


我らの「カマキリが好きだ」という情報が少しずつ広まって、カマキリについての質問を受けるここ最近。
「カマキリは元気ですか?」とか「カマキリは寒いの大丈夫ですか?」とか。・・・・。
50話にして、まだまだ語るべきことは多いなと痛感。
カマキリの基本情報とか書くか!と思ったり。いっけね、基本情報あんまり知らねえや!と思ったり。

というわけでまだまだ続くよカマキリフランス!
ちょいちょいカマキリフランスのグッズなど製作していきたい冬場。
まだまだカマキリについて掘り下げていきますよ!

uki



広がれ!カマキリ好きの輪
人気ブログランキングへ

[PR]
by kamafra | 2012-11-25 00:26 | 日常

第49話 頑張って欲しい

d0248819_1271296.jpg

今日はオマーン戦。地上波20時。2014FIFAワールドカップブラジル大会アジア地区最終予選とかなんとかいう長い名前の一戦だ。こっちは寒いけどあっちは暑いらしい。怪我人も多いし、完全アウェー。心配事は尽きない。選手はそらもう大変なんだろうな。頑張って欲しい。

春からずっと緑にあふれていた河川敷はキレイに刈られてしまい、寂しく茶色に染まっている。
散歩がてら歩いてみてもオンブバッタのペアを一組見つけただけ。カマキリなどどこにもいそうにない。夏場は背丈ほど伸びた草をかき分け、一歩一歩注意深く歩いたものだが。
毎年の事だけれど、カマキリの卵も刈られてしまった。それでも春にはこの河川敷で出会うことができる。昆虫の生命力は凄いな。頑張って欲しい。

d0248819_127913.jpg

saho



広がれ!カマキリ好きの輪
人気ブログランキングへ

[PR]
by kamafra | 2012-11-14 13:15 | 日常

第48話 楽しめるイベント

d0248819_14484379.jpg

蔵出し交尾写真。この時のオスの緊張はピーク。できるだけ存在感を消し、メスの背中に乗る前も乗ってからも縮こまっている。何もしてません、とでも言いたげなオスの様子はなかなかに可笑しい。でも緊張してるのはオスだけで、脱皮と比べたら緊張感のない楽しめるイベント。しかし長いから飽きる。

オスが飛んで逃げたら交尾終了。ほんとに二mくらい飛んで逃げる。まあ食べられるのは嫌だろうし気持ちはわからんでもないが、なんか憎たらしい。そういう憎たらしいとこがあるからあんまりオスが好きじゃないのかな。だろうな。

d0248819_14484029.jpg

触覚長いのもあんまり好きじゃないな。

saho



広がれ!カマキリ好きの輪
人気ブログランキングへ

[PR]
by kamafra | 2012-11-09 19:17 | 日常

第47話 何かの役に立つかな

d0248819_5192460.jpg

蔵出し脱皮写真。カマキリのシーズンも終わろうとしている。今年は生で脱皮を目撃することはできなかったけど、何度でも見たくなるとても印象的で神秘的な場面だ。来年は何度立ち会えるだろうか。何回もするからな。何回するか数えようとして断念したくらいだからな。
大量に保管していた抜け殻もこの間捨てた。何かの役に立つかなと思って残してたんだけど、何の役にも立ちやしなかった。おそらくそういうものを残しておきたくなる性分なのだろう。

寒さが益々増してるというのにボウズにしてしまった。風邪引くかと思ったけどまだ引いてない。暖かそうなポンチョを手に入れた。カマキリと関係ない話題だけど、こんなこともある。

saho



広がれ!カマキリ好きの輪
人気ブログランキングへ

[PR]
by kamafra | 2012-11-03 22:35 | 日常

第46話 誰かが置いたの?

先日「丹波焼陶器まつり」を見に篠山へ行ったときのこと、今まさにジョロウグモを捕らえんとするオオカマキリと出会った。見たところカマキリはかなり腹を空かせているようである。産卵期真っ只中の秋。周辺にバッタや蝶などの姿はなく、ゆらゆらと揺れるクモに狙いを定めたのであろうが、あまりに危険な賭けにでたものだと思った。そもそもクモ食って大丈夫なのか。クモの巣に突っ込んで大丈夫なのか。

d0248819_5172557.jpg
d0248819_5173057.jpg

この後カマキリはクモの巣から脚を踏み外し戦意喪失。這って行けるほど巣は頑丈でなかったようだ。落下こそしなかったものの、焦っただろうな顔にはださなかったけど。逆にやられなくてよかった。また餌探し頑張ってくれよ。

陶器を見たり買ったりで一休み。一休み中にもオオカマキリとコカマキリを見た。自然が減ったとはいえいるもんだね結構。誰かが置いたの? もちろん誰が置いたわけでもない。どこにいたって絵になるものなのだカマキリって。

saho



カマキリすきです
人気ブログランキングへ

[PR]
by kamafra | 2012-11-01 12:19 | 日常